サラリーマンの粉骨日記

学習と自己啓発の日記。自己啓発、英語、ビジネス、アフェリエイトなどの日記を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

TOEICテストを受けて一息つきました

スポンサーリンク

最近のブログ停滞について

どうも。 最近ブログの更新が滞ってました。

というのも先日TOEICテストを受けてそのためのラストスパートをやっていたからです。 そして、なんとなく踏ん切りがついたからです。

職場の関係上、英語は必須で今までも何となくで英語を使っていて、何となくながら学習をしていました。 メールを読んだり書いたり、仕様書を読んだり書いたり、仕様を聞いたり説明したり議論したりと、最低限な感じで英語を使っていました。

そんな中、ここ3ヶ月間TOEICテストのために勉強してました。 一応800点くらい取れればいいかなと思いつつ勉強していました。まあ点数を更新しても何もメリットはありません。 3カ月間で150時間ほどは勉強してしたと思います。

社会人になって初めて英語の学習をきちんとすると言ったことをしたと思います。 我ながら天晴れです。

今までは英語の学習は「ながら」ではやっていました。 そんな勉強をしている中で、自分の成長を感じ取り英語力が上がったなと感じる事がありました。

今覚えば、なんで最初から体系的に学習しなかったのかなと思ってしまします。 良くTOEICテストの勉強しても実践の英語力は付かないと言われますが、そんなことはないと思います。

この学習でリスニング、ライティング共にキチンとした英語を使っていこうと認識する事ができました。

そして、そういう成長を経験する事が大事だったんだなと思っています。

TOEICで行った学習

実際にTOEICテストの為にやった学習になります。

  • 単語の暗記 -リスニングの強化
  • 選択問題に対応した文法の強化
  • 長文読解力の増強

私は学習のためにスタディサプリを利用しました。

WEB版やiPhoneアプリも提供しているので、好きな方を利用して学習することができます。

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

  • Recruit Holdings Co.,Ltd.
  • 教育
  • 無料

特に関先生の英語の授業の動画が見れて、これが非常にわかりやすく役に立ちました。 今までで一番良くわかる授業だなと思いました。

TOEICのテクニックについて説明しているわけでなく、純粋に英語としてこうすればよいと言った内容だったので、TOEICテスト以外の英語学習でも役に立つと思います。 関先生はいくつか英語の書籍も出しているのでこれも参考になるかと思います。

関先生が教える世界一わかりやすい英文法の授業

関先生が教える世界一わかりやすい英文法の授業

単語の暗記

これはTOEICテスト用の単語を暗記しました。 スタディサプリにTEPPAN英単語というTOEIC向けの英単語アプリがあるので、その中で暗記しました。

TOEICテスト用の単語帳もいくつか出ているので、それでも良いかと思います。

DUO3.0金のフレーズなんかが有名ですね。

DUO 3.0

DUO 3.0

スタディサプリではすべてのレベルでは1300単語程ありますが8割がた覚えたと思います。 パーフェクトに覚えれば良いのですが、時間とやる気の関係から断念しました。

この単語帳を覚えたのですが、本当にテストに出てくるんですね。 本当に感心しました。

リスニングの強化

この学習ではTOEICテストの公式問題集のリスニングパートを聞きまくりました。

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

そして、シャドーイングをしました。 それだけなのですが、かなり強化されたと思います。

あと、集中して続ける事が大事です。 私はリスニング45分ある問題をずっと集中して聞き続けることを歩きながらやっていました。

TOEICテストは長丁場で2時間あります。 リスニングだけで45分あり、その間集中して聞いていくのはなかなか疲れます。

なので、こう言ったことに対しても訓練が必要になります。 以前だったら1問終わった後に集中力が切れて、次の問題が聞き取れないという事がありましたが、この練習をする事でだいぶ鍛えられたと思います。

選択問題に対応した文法の強化

主にTOEICテストでいうPART5に対する学習になります。 英文法なので、もちろん他のパートでも必要になってきます。

これはスタディサプリにある関先生の文法講義を繰り返し見ました。 ノートを取りつつ見たのですが、このおかげで文法に関する知識はかなり強化されたと思います。

今まで、あやふやに何となくで答えてた問題がこういう理由でこの選択だと答える事ができるようになりました。 おかげで考える時間も短くなり他のパートにかける時間も増やす事が出来るようになったのもいい傾向でした。

長文読解力の増強

これはTOEICテストのPART7に対する学習になります。

読んで回答して答え合せをして再度音読することをやりました。 実際はなかなか時間が取れず、自分のモチベーションもあげれずでここの部分はあまりできませんでした。

本当はもっと学習すべきだったのだとは思っています。 回答する時間は短くなり、理解度も上がったのですが、本当この部分は手付かずでした。

ただ、どういう風に学習すべきかの道しるべはできたのかなと思っています。 とにかく公式問題集を繰り返し行う事、そして精読できるようになる事が大事だなと思いました。

良くあるのが選択問題を先に読んで回答を探す方法ですが、あれはあまり良い方法ではありません。 キチンんと初めから読んで、その後解答をする事が大事です。 変なテクニックにより回答していくよりも、全体の内容を把握できるようになること。

つまり、精読をする事がこのパートのオススメの学習です。

あとは長丁場に備えた集中力の向上ですかね。 自分としての課題はもっと学習する時間を取る事です。

今後TOEICテストの学習をするときにはこのパートを重点的に行いたいのかなと思います。

まとめ

こんな感じでここ数ヶ月はTOEICテスト向けに勉強しました。

学習方法としてはテクニックにとらわれずに、キチンんと頭からする。 王道ですが、一番の近道であると思います。 急がば回れですね。

あと、学習時間の確保ですが、ほとんどが通勤時間の中で行いました。 私は電車の中移動が多いので、通勤時間を利用する事ができました。

反対に家での学習はあまりしませんでした。 自宅に帰ると家の事をしなければ行けなかったり、他の誘惑があったりとなかなかできなかった為です。

それでも長い時間学習をする事ができたので、通勤時間が長いということは学習以外することができず、メリットもあるのかなと思っています。 あと、学習に関してはiPhoneアプリスタディサプリを使用してiPhoneで勉強していました。

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

  • Recruit Holdings Co.,Ltd.
  • 教育
  • 無料

こう言ったアプリを使用すると、どこでも学習する事ができ、ちょっとしたスキマ時間も利用する事ができました。 スタディサプリのアプリに関しては良いところもあり、使いにくい所もありますが結果的には良かったかなと思っています。

まだ、完成したアプリではないので今後も改善されていく事を期待したいと思います。 さて、英語学習も終わりました。

次は何をしようかなー。